最高の出会いを求めて……毒舌に行こう!

最高の出会いを求めて、私が行って来た活動を全て書いていきたいと思います!今まで出会ってきた数々の人々。お別れの理由など。 出会い系サイトの歩き方、どんな人が居るかも書いていきます。

【実体験】お金をくれるパパが居るらしいね 【危険性について】

嘘だろうけどね。

愛人募集で学費援助をしてくれるパパを探して愛人契約をしました

 

 

お金がもらえるのであれば、誰だって欲しいよね。

何の苦労もせずに稼げるし。

アラフォーの女性だって、結婚したくて貢いじゃうかもしれない。

 

でもさ、愛人募集なり、パパ募集なり

おかしいな~と思う点がいくつかありますね。

 

1.良いことしか書いていない

 どんな出会いであっても必ず、デメリットはあります。

 ましてやお金を貰うという以上、デメリットの方がありそう。

 

2.※ただし可愛い子(綺麗な子)に限る

 性格的にも含むけど、せっかくお金をあげるのだったら

 みんな容姿が良い人が良いよね?

 っていうことで、容姿が良くないとダメな気がする。

 

3.その「パパ」が良い人とは限らない。

 下心があったり、クチャラーだったり。

 その歳まで結婚できない理由や、何か性格に難があるはずです。

 

4.具体的な方法が書かれていない

 要は、口からでまかせ~~~ってやつですね。

 

5.タダより高いものは無い

 ネットに晒せれるとか、知らぬ間に動画撮られたとか。

 相手は与えた金額と同等の何かを貰っているはず。

 パパを求めた子がヨイショ上手だったり、褒め上手だったり

 奢って嬉しいタイプの人だったらやっちゃう可能性もあるけどねぇ。

 

とりあえず…以下3つ。

パパとか云々以外に「ご飯奢って!」みたいなシステムがあります。

これも「※ 可愛い子に限る」かもしれませんが、どうなのだろう?

 

アフィリエイト

ハッピーメールバナー

 

上記大手?3社以外で登録した、当時18歳のときの話をしますね。

当時可愛かった私は、相手に写真を見せてました。

「5万あげる」と言われたこともありました。

 

まぁ、家族でお金に困っていたし、その人と話していて楽しかったから

会ってもいいかな?と思えたので夜、駅で会うことになりました。

 

行ってみると、バイクに乗った茶髪のツンツン男性。

その横には綺麗な女性。

一人では怖かったのでしょうね。派手な女性がついてきていました。

 

私はそ知らぬ顔で通り過ぎ

家に帰った後「ごめんなさい、やっぱり怖くなっちゃいました」みたいに送ると

相手は激怒しました。ヤれるとか期待していたのかな?

 

「お前の家調べてやるからな!」

(名前教えてないから分かるわけ無いけれど、怖い。)

 

「くそぉ!しねぇ!ころすううう」

(とにかく無視しました)

 

当時、私は馬鹿だったなとしみじみと思う内容ですね。

 

 

では、出会うにはまずどうしたらいいのか。

 

1.すぐ会おうとしない。1ヶ月くらいメール。

 

2.先に「初めてだから会うのが怖い」という前置きをする。

 (当日に怖くなってやめてもOKなようにする。

  相手がガッついてきたりしたら怖いしねぇ。急に怖くなることあるもんね。

  たとえ、サクラじゃないとしても)

 

3. 人通りの多いところを選ぶ

  カフェとかで1時間だけ…とか最初は少しの時間だけ会おう。

  それだけでも、人となりが分かります。

  そして、間違っても最初から「個室」には行かない。

  カラオケなんて断固拒否! 余程信頼できる相手じゃないならダメ!

 

4. ご飯奢って欲しいのであれば、それとなーく言っておく。

  奢ってもらって当然!という態度は良くない。

  何かあったときのために、しっかりとお財布を持っていくこと。

 

5. 個人情報はハッキリとは伝えない

  信頼できて、彼氏になりました~とか言うまでは個人情報を教えないこと。

  いつ、何処で何があって発狂するかわかりません。

 

まず、覚えてもらいたいことは

「ネットでしか出会いを求められない」ということは

「その人が捻くれている、性格的にOUT」または「仕事柄出会いが無い」

ということになります。

 

後者の人は3割くらいじゃないでしょうか。

前者、何かおかしいぞこの人…!と言う人が結構居ます。

 

しっかり見極める観察眼が必要です。

 

ただ、

「色んな人を見たい」という人や小説、漫画を書く人にはオススメです。

「人間的に面白い」人がたくさん居ます。

 

 登録はこちらからどうぞ↓

アフィリエイト

ハッピーメールバナー

アフィリエイト