最高の出会いを求めて……毒舌に行こう!

最高の出会いを求めて、私が行って来た活動を全て書いていきたいと思います!今まで出会ってきた数々の人々。お別れの理由など。 出会い系サイトの歩き方、どんな人が居るかも書いていきます。

男女問わず、話が盛り上がる話とは何か

皆さん、楽しく会話してますか?

私はここ最近、仕事関係か親友・恋人以外と話してません…。

今まで出会い系サイトを見て回ってきたときに

盛り上がった話について書いて行きたいと思います。


共通の話題(学校・仕事・家事)

話が盛り上がるのには「共通の話題」が基本必要です。

共通の話題とはいえ、相手が物凄く好きな趣味の事ではなく

「仕方ないけれどやっている」ような事柄。

学生であれば、「この授業取ってる? 教授の話が面白くてさ…」とか
社会人であれば、「最近上司がさ…」「満員電車で、足踏まれちゃった」とか
主婦であれば、「あれ、ゴミ捨てって何曜日でしたっけ?」とか

話しかけるきっかけは多々あると思います。

私だったら「運動してる?」と話しかけられたら結構話しますね。
「してません、良い方法ありませんか?デブっちゃって(笑)」なんてね。

自己完結していないで、相手が返しやすい話を振るのが大事ですね。
(例にあげた、満員電車で足踏まれちゃったって言われても「へー、大丈夫?」くらいしかいえない…)


何故、相手が好きな趣味の話をしないのかというと

「その分野に強いこだわり(ポリシー)がある」人が居るからです。

Aさん、Bさん共に初対面で同じ漫画が好きだったとしましょう。

Aさんが嫌いなキャラクターをBさんが好きで、
それについて熱烈に話し始めたらケンカになりそうじゃないですか?
あの時はこのキャラクターが悪かった!とか何とか。

大人ならば流しますが、精神年齢が低かったらアウト。
というか意見が食い違う時点で仲良くなれる確率は低くなってくると思います。

それでも仲良くなれるタイプは居ますけどね(笑

変わった人に遭遇した話

「えー、そんな人いたの!?」と共感してくれるかもしれません。

女性と仲良くなるには「共感」というのが結構大事な気がします。
仲良くなったときに、楽しいこと、つらかったことを共有できれば最高ですね。

過去の恥ずかしかった話

いきなりこの話をするのはどうかと思いますが、より仲良くなっていきたいときに
自分の身を削って話すのもありかと思います。

「小学生のときに、寝ぼけてお母さんって叫んだ」とか
「バスケのゴールに投げたら跳ね返り、自分の顔面にシュートした」とか
「会社に着たのに「ただいま」って叫んだ」とかとか…

相手を笑わせることができたら儲けもんですね!

こういった、過去の恥ずかしい話をしてくれるのって
「気を許してくれているんだろうな」「嫌だったことも楽しく話せるんだ」と好印象なことが多いです。

ただ、ずっと恥ずかしかった話をされると「この人は恥ずかしい過去しかないのか」と思われるので程ほどに。

過去の罪の話(秘密の共有)

これは上級者ですね。言われたことがあります。
上手く口車に乗せられ、初めて会うときに「自己紹介のネタを考えて」といわれて
考えてこなかったから罰ゲームで過去の罪を暴露しろと。

少し仲良くなってきたところだったので、どうしようか本当に迷いました。
途中、相手の話術が上手すぎてビビった。しっかり観察しておけばよかったと反省。

手っ取り早く仲良くなるなら、こういう秘密の共有みたいな話題は良いかもしれません。

相手の話を聞くこと

「自分語り」ばかりしていると、嫌われること間違いなしです。
「俺はこうだった、君はどう?」とか言われたほうが話しやすい人も居ます。

ただ、場合によってはこの話し方が強制されるように感じることもあるので
どれだけ仲良くなれているか、というのも重要な気がします。

「聞く前に自分のことを話す」というのも大事かもしれません。簡潔にです。

何事も練習が大事

出会い系サイトを見て、無料のポイントで話す練習をしてみても良いかもしれません。

アフィリエイト
www.yyc.co.jp
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

アフィリエイト