最高の出会いを求めて……毒舌に行こう!

最高の出会いを求めて、私が行って来た活動を全て書いていきたいと思います!今まで出会ってきた数々の人々。お別れの理由など。 出会い系サイトの歩き方、どんな人が居るかも書いていきます。

子どもが欲しい彼氏と、産み育てるのが怖い私

子どもは、大体可愛いものだ。
親の「良いところ」「悪いところ」を全て受け継いでくれる(気がする)

ただ、私はダメなんだ。
電話のときに「声を変える」のが苦手だし恥ずかしくて出来ない。
よって、ハスキーだから青年のような声になってしまう。

子どもに対してだって、動物に対してだって声は変わらない。
そもそも、女性特有の「男性の前だと声が…!」っていうのも無い。

たぶん、「良く思ってもらおう」「可愛いと思ってもらいたい」という
意識が薄いのだと思う。正直、対等な関係が好きだ。


私の彼は子どもが欲しいらしい。
まだ結婚していないが、子どもは性別どちらがいい?とかそんな話をしてくる。

犬を飼っているので、彼の子育てがどうなるのかは想像がつく。
「かわい~♪」と女ばりに声のトーンを上げて相手をする。
「よーしよしよし!」とムツゴロウさんみたいに褒めたりもする。

とりあえず、オーバーリアクションだ。
そんな彼の相手が私。基本的に冷静でテンション低め。
テンションの高い彼を見ながらニヤニヤするのが趣味だ。

子どもは可愛いと思うし、将来産み育てたいとも思っている。
ただ、産むのはとてつもなく痛いと聞くし
自分と似た性格の子が育つと思うと、きっと大変だろうなと逃避したくなる。
時々、私の子どものときのように
何気ないことで「しあわせだねぇ~」と言って周りを和ませてくれるかもしれない。
書いてて少し良いなと思い始めた。

きっと、子ども産まれた!ってなった場合には
彼は色々手助けしてくれるだろう。

料理もしてくれるかもしれないし、洗濯だってやってくれるかもしれない。
基本的に私の体調を心配してくれる人だから。

夫婦で新しい命を授かるとしたら、
夫婦で一緒に育てていく気持ちが大事だと思う。
片方だけが「頑張る!」じゃダメだもんね。

きっと、子育てをするようになったら
「私が父親」「彼氏が母親」みたいな存在になると思う。
彼氏の方が子どもと上手く接することが出来そうだから。

まぁでも、そんな関係があっても良いよね。

子どもを育てるとしたら、私の中で決めてることがある。
・我慢を覚えさせる
 外に出ても恥ずかしくないように教育

・他人と比較しない 
 「~ちゃんのお宅はこうよ!」と言わない

・子どもの存在を否定しない
 「じゃぁ○○ちゃん家の子になれば」
 「橋の下から拾ってきた」「お前要らない」等は死んでもいわない

・子どもの意見を真っ向から否定しない
 「あんたには無理」とかね。

・喧嘩両成敗
 「お兄ちゃんだから我慢」とか言わない

ダブルバインドしない 
 言ったことを否定する矛盾行為はしない。
 (例)「好きなもの買って良いわよ!」「前にこれ買ったじゃない!他のにしろ!」等

・子どもに誇れる親を見せる
 自分のもとに産まれてきてよかった。そう思われるようになりたい。


子どもを伸ばすお母さんの、上手なほめ方・叱り方

子どもを伸ばすお母さんの、上手なほめ方・叱り方

アフィリエイト